Projeto: Vermelho

logs of development
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
rubyにて" "で括った文字列や正規表現の中に変数を埋め込む(式展開)

オーソドックスな表現
"ワタシは" + name + "です"
式展開を使う表現
"ワタシは#{name}です"
| Pg_Ruby_Coding | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0)
csvファイルを読み込み並べ替えるプログラム(新規ユーザを抽出)
csvファイルを読み込み並べ替えるプログラム(userを入れる)に、新規登録者を抽出しファイルに出力するコードを追加する。
続きを読む >>
| Pg_Ruby_Coding | 14:14 | comments(0) | -
csvファイルを読み込み並べ替えるプログラム(userを入れる)
csvファイルを読み込み並べ替えるプログラムの出力結果に各電話番号の所有者userのフィールドを追加する。所有者情報は以下のような"list_cellphone-ed.csv".

数,所持者,#,端末種類,キャリア,所属
1,090-XXXX-XXXA,Cellphone,AA,Dep1.
2,080-XXXX-XXXB,Cellphone,AB,Dep2.
3,090-XXXX-XXXC,Cellphone,AA,Dep1.
4,090-XXXX-XXXD,Cellphone,AA,Dep2.
5,080-XXXX-XXXE,Cellphone,AB,Dep3.
続きを読む >>
| Pg_Ruby_Coding | 14:53 | comments(0) | -
csvファイルを読み込み並べ替えるプログラム
Rubyのハッシュテーブルのバグに悩まされながらも、やっと完成。埋まれて初めての動いてしかも利用価値のあるプログラムです。

☆ ☆ ☆

こんな電話料金csvファイル(年月,電話番号,料金の順に並んでます)があったとして、それを電話番号別の月別料金に並び替えるプログラム。

200609,090-XXXX-XXXA,7009
200609,080-XXXX-XXXB,5609
200609,090-XXXX-XXXC,6709
200609,090-XXXX-XXXD,2309
200610,090-XXXX-XXXA,7010
200610,080-XXXX-XXXB,5610
200610,090-XXXX-XXXC,6710
200610,090-XXXX-XXXD,2310
200610,080-XXXX-XXXE,4710
200611,080-XXXX-XXXB,5611
200611,090-XXXX-XXXC,6711
200611,090-XXXX-XXXD,2311
200611,080-XXXX-XXXE,4711
200612,090-XXXX-XXXC,6712
200612,090-XXXX-XXXD,2312
200612,080-XXXX-XXXE,4712

☆ ☆ ☆
続きを読む >>
| Pg_Ruby_Coding | 11:57 | comments(0) | -
PROFILE
CATEGORIES
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS